活動日記

FLL Jr. International Open Japan (7月15日・16日)

今回は2日間に渡りポートメッセ名古屋(名古屋市国際展示場)にて開かれたFLL Jr. International Open Japanで大会運営ボランティア及びチームのブース展示を行うため、名古屋へ行ってきました!

今回の大会には11か国から計22チームの6歳から10歳からの選手達、コーチ、保護者の方々が参加をしました。

初日は選手同士の交流、及び日本文化の体験を始めとした活動があった他、2018年のFLL Jr.のテーマである”Mission Moon”のレゴモデルを2チーム1組で制限時間内に制作を行う等の活動が行われていました。

2日目には午前中にそれぞれのチームが昨年のテーマ”Aqua Adventure”に対して考え出した解決法と制作したレゴモデルを各チームのブースで展示したり、1チームごとジャッジの前でプレゼンテーションを行ったりしていました。その後チームはLEGO LAND JAPANへ移動しアクティビティの続きと閉会式に参加しました。

実際にいくつかのチームのプレゼンをReview Roomにて間近で見学をさせて頂くことが出来たのですが、どのチームも年齢からは考えられない程堂々とプレゼンやジャッジへの受け答えを全て英語でこなしており、とても感動してしまいました。

また、2日目に行ったブース展示では子供から大人の方まで多くの方々にFRCについて知って頂くことが出来ただけでなく、これからFRCを広めていくための活動への一歩ともなったのではないかなと思っています。

6/24 ロボット開封! + 定例会

先日無事にロボットが世界大会から帰ってきました!定例会のある今日を利用してロボットの入ったクレートを開け、約2カ月ぶりとなる対面を果たしました!

定例会では、今現在チームの半分ほどを占める高校3年生が受験等で引退となってしまうため、その後どのようにチームとして活動をしていくかということも踏まえ、年次計画表を作成するためにこれからの活動の方針について話しあい、また、いつも使わせて頂いている部屋の掃除も兼ね、昨シーズン余った部品、今ある工具等のチェックを行いました。また、何名か新しいメンターとなって下さる方々にもお越し頂きました!

夏休みのアウトリーチイベント等でもロボットを持って行く予定なので機会がありましたら、是非見に来てください!

 

6/14 CYBERDYNE株式会社様訪問

先日、筑波にあるCYBERDYNE株式会社様の本社を訪問させていただき、社長の山海嘉之氏とお話させていただくことができました。今までの大会などのご報告をさせていただいた他、山海社長のとても貴重なお話を伺うことができ、とても良い経験になったと思います。
次々と色々なことにチャレンジして、ノンストップで時代の最先端を駆けていく社長のお話は、大学の教授ということもあってとても聞いていて面白く、あっという間に時間が過ぎていました。社内には、HALというサイボーグ型ロボットなどが展示されていて、間近に見ることができました。
皆さんお忙しい中、社長にもお会いすることができ本当に良かったです。ありがとうございました!