FIRST Championship 2022 見学記【3日目/立崎】

4/19〜4/26に私たちSAKURA Tempestaのメンバーから、私(立崎)、後藤(ゴッチさん)、町田(マッチー)、そしてメンターから廣瀬(神)が、FIRST Championship 2022を見学するためヒューストンに渡航してきました。
この活動日記は、そんな渡航の様子を立崎からの目線で書いた見学記、3日目(4/21)です。

※よりリアルな活動の様子や感じたことをお伝えするため、メンバーを普段呼んでいるあだ名で書いています。また、内容は私見となるため、チーム全体としての意見や感想ではありません。
※時間は現地時間で書かれています。
※SAKURA Tempestaはメンバー内で「さくてん」と呼ばれています。

今回SAKURA TempestaはチームとしてFIRST Championship出場権を獲得した訳ではありません。そのような中でこれらの4名が渡航することとなったのは以下のような理由があってです。

  • 立崎がHawaii RegionalでDean’s List Finalist Awardを獲得し、そのCelebrationがFIRST Championshipで行われるため
  • メンターの廣瀬が、今回Championship出場権を獲得した日本のFRCチーム、Yukikaze Technologyさんのメンターという立前で同行することになったため
  • 2022/3/18に公開された、SAKURA Tempestaも出ているドキュメンタリー映画「More Than Robots」のイベントがChampionshipで行われ、SAKURA Tempesta創設者の中嶋が登壇するため
  • Championshipを見学し、強豪チームをリサーチして様々なノウハウをチームに持ち帰り、来シーズンこそチームとしてChampionshipに出場できるようにするため

5:45 起床

今日は朝が早いです‼︎7時からピットが開くのでホテルでの集合時間は6:50!その1時間前に起きました☀️

昨日の夜はなんだかんだで寝たのが1時半くらいになってしまったので睡眠時間が…😱

6:20 朝食

朝食は今日もリンゴとヨーグルトです。このリンゴ、かなり当たりでどれも美味しいし芯の近くまで甘くて食べられます。

6:50 会場へ出発!

ホテルの2階に集合して、みんなで会場へ出発です。道には他のFRCチームも沢山いて、ぞろぞろと会場へ向かっていきました。

7:00 会場に到着

会場に到着しました!会場外には既に入場待ちの列ができていました。

キーホルダーのゾウがマッチーのトラとお揃いに!
FIRSTカラーが揃って嬉しいです!

会場内にはお店もいくつか出ているので、まだ空いているうちにメンバーはここで昼食を買っていました!

ここで、いよいよQualificationが始まるということで雪風さんのDivisionでもあるRoebling Divisionへ観戦しに行きました。

Roebling Division Qualification 1

Qualification 1 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

最初からかなりハイレベルの試合でした!CARGOが次から次へとUPPER HUBに吸い込まれていきます。LOWER HUBには最終的にCARGOを1つも入れず、Red Allianceが143点で勝ちました!私たちが参加したHawaii Regionalでは100点越えの試合などほとんどなかったのでいきなりこの得点は驚きました。

Roebling Division Qualification 4

Qualification 4 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

この試合で注目すべきは一番最後のクライムです。なんとロボット6台全てがクライムをし、最終的に全てが地面から離れました!得点も両Allianceとも100点越えでした。流石Championshipにもなると、クライムはどのチームも当然のように出来るのかなと感じました。

Roebling Division Qualification 5

Qualification 5 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

Qualification 5は雪風さんの初試合でした!今回の動きとしてはディフェンスが中心。後から聞いてみたところ、インテイクがうまく動かなかったとのことでした。

Roebling Division Qualification 26

Qualification 26 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

359(Hawaiian Kids)のロボットが壊れ、インテイクが落ちるというかなり激しい試合でした。359は私たちが参加したHawaii RegionalでRank 1を獲得しているかなり強いチームなのですが、この試合では2869(Regal Eagles)の激しいディフェンスによって実力をほとんど発揮できないどころか試合後半で機構が壊れてしまっていました。FRCでは基本的にロボット同士が壊し合うことなどはないのですが、Championshipほどのレベルになってくると動きが激しすぎてこのようにパーツや機構が落ちることも珍しくありません。そうとは言ってもやはり壊れてしまったインテイクを引きづりながらもう1方のインテイクを使って一生懸命CARGOを入れるロボットの姿は痛々しかったです…

ちなみにディフェンスをしていた2869のロボットはとても面白い姿をしていました!黄色と黒色の丸いパネルをつけているのが分かるのですが、これは何と、2019 SeasonのFRCのゲームで使われたHATCH PANELです!何故こんなものをつけているのか気になったメンバーが聞きに行ったのですが、想像通り「これで相手のロボットを押してディフェンスをする」のだそうです。まさか別シーズンのゲームパーツをつけたロボットがいるとは思わなかったので驚きました!

写真右側のロボットが2869です

Roebling Division Qualification 27

Qualification 27 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

CARGOの入り方とその数がものすごい試合でした!その数なんとRed Allianceは48個!本当に何度打ってもHUBに吸い込まれていきます。結果はRed Allianceが148点で、Roebling Divisionでの最高スコアを出して勝ちました!

Roebling Division Qualification 30

Qualification 30 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

雪風さんの3度目の試合でした。今回はロボットはある程度動いていたのですが、最後のクライムでロボットが高さ制限を超えてしまい、クライムの点数は0点に…。残念でした。次回こそはしっかりと動くことを願いたいと思います。

ここで、休憩に会場内の屋台でスムージーを買ってきました!私が選んだのはMango Orangeで、Sサイズでも日本のMくらいの大きさです。味は…南国の味で美味しい‼︎大会を観戦しながら美味しいスムージーを飲んで、疲れがとれました👍

Roebling Division Qualification 45

Qualification 45 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

雪風さんのロボットがAutonomousでCARGOをHUBに入れることに、Championshipに来て初めて成功しました!今回は調整がうまくいかずLOWER HUBになってしまいましたが、もう少しプログラムを修正すればUPPER HUBにも入りそうです!

Roebling Division Qualification 46

Qualification 46 - 2022 FIRST Championship - Roebling Division

ゲーム開始と共に10個のCARGOが一気にUPPER HUBに吸い込まれていく様子に圧倒されました!オート制御で1つも外すことなくこれだけのボールをシュートできるのは本当にレベルの高いチームが集まっている証拠です。

ここで私は、渡航前から気になっていた4907(Thunderstamps)のロボットを見に、ピットへ行ってみました。このチームのロボットはJumping Robotと呼ばれていて、その名の通りクライムをするときに地面から一番上の棒までジャンプして登ります!Youtubeでこのロボットを見つけてずっと気になっていたのですが、Championshipではこうして実際にピットへいくことで近くで観察したり、気軽に質問をしたりすることができるので、オフラインの醍醐味だなと改めて実感しました。明日の朝、4907が出場する試合があるので、クライムをしてくれることを期待して見に行きたいと思っています。

丁度クライムの機構を調整中で、
どのように展開するのかがよく観察できました

19:15 買い出し

食料が少なくなってきたので、初日に行ったスーパー、Phoenicia Speciality Foodsへ買い出しに行きました。周辺のお店はどこも閉店時刻が早く、このスーパーも19:30が閉店時刻だったのでみんな急いで購入しました。

私が買ってきたものたちです。
安定の美味しさのヨーグルトとリンゴは今回も買いました!

20:15 夕食

ホテルでの夕食です。私は買ってきたばかりの、cookieと書かれていたものとマンゴーを食べました。cookieは説明が難しいのですが、押し麦やドライフルーツが固められたようなもので、ハチミツで少し甘くなっていて美味しかったです。ただ、野菜はない…。マンゴーは初日にスーパーへ行ったときに見つけて美味しそうだなと思っていたのですが、ホテルにあるもので食べられるのか分からず躊躇っていました。種の位置や切り方をしっかり調べていたのですが、実際に自分でやってみるとなかなか難しくて食べられる段階になるまでに1時間もかかってしまいました💦 まだ少し硬かったのですが、とても美味しかったです!

こうしてヒューストンに来て3日目、Qualification初日が終了しました。ピットを回るだけでなく実際の試合で動くロボットを見ることにより、さらに気付きの多い1日になりました。明日はいよいよ「More Than Robots」のイベントやDean’s List のCelebrationが行われます。明日も沢山の新鮮な経験ができそうで今から楽しみでたまりません。

<翌日の記事はこちらから>

FIRST Championship 2022 見学記【4日目/立崎】

是非シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください