デトロイト3日目

本日は終日予選がありました。地域大会では練習試合・ロボットの調整のために1日ありましたが、世界大会ではわずか2~3時間ほどの調整時間と1試合のみの練習試合となったこともあり、残念ながら自分達の思うような試合をすることは出来ませんでした。

試合中に外側のエレベーターが外れてしまったり、アームの部品が割れてしまったりなどのトラブルが続きましたが、FRC Team 2832 Livonia Worriorsに割れてしまった部品を3Dプリンターで作って頂いたりと助けて頂いてどうにか予選2日目までには完全に修復出来る目処をたてることが出来、とても嬉しく思っています。

実際にこの大会に参加してからFIRSTのプログラムの助け合いの精神にとても長けているという点をものすごく感じていて、本当に感謝の限りです。予選2日目に向けてもめげずに頑張っていきたいと思います!

 

デトロイト2日目

本日はまずデトロイトの日本国総領事館(General Morters 本社ビル内)に訪問させていただきました。

私たちについてや、世界大会に向けてお話しすることができました。デトロイトは工業の中心地であり、デトロイトのあるミシガン州では若者のエンジニアの育成に力をいれているそうです。日本の教育との違いを知ることができました。大変貴重な機会をいただけたことを心より感謝しています。

そして、今日は会場入りの日。

ピットの設営、他チームの聞き込み、ロボットの調整、プログラミングのテストなど、各自の役割を果たしました。

夜には練習試合がありました。

明日からいよいよ本戦になります。精一杯楽しんで、頑張ります!!

 

デトロイトの街並み

作成者:渡邉舞夕・玉田綾

大会前ミーティング

今日はメンターの方々と渡航メンバーで集まり、スケジュールや安全ルールの読み合わせと持ち物分配などをしました。

新デザインでロゴの増えたTシャツや、追加のバッジ、新メンバーの名刺、メンバーのデザインした横断幕、またご厚意で幟まで作っていただきました!(幟から桜の甘くて心地よい香りがしました…)とても感謝しております。

あっという間にチャンピオンシップがやってきます!

残り少ない時間、できるだけ準備万端にして臨みます。