先日ブログを始めとしたチームのSNSにてもご報告させて頂きましたが、先週ハワイ大学スタンシェリフセンターにて開催されたFIRST Robotics Competition Hawaii RegionalにてChairman’s Awardを受賞したことにより今シーズンも世界大会(FIRST Championship)への出場権を獲得することが出来ました。Chairman’s AwardはFIRSTのプログラム全体の中で最も権威がある賞と言われており、日本チームとしてはこの度初めて受賞することが出来ました。Chairman’s Awardの概要、及び受賞理由は下記の通りになります。

 

~Award ‘ s Description (賞概要) ~

The Chairman’s Award is the most prestigious award at FIRST, it honors the team that best represents a model for other teams to emulate and best embodies the mission of FIRST. It was created to keep the central focus of FIRST Robotics Competition on the ultimate goal of transforming the culture in ways that will inspire greater levels of respect and honor for science and technology, as well as encouraging more of today’s youth to become science and technology leaders.

Chairman’s Award は FIRST の中で最も権威のある賞であり、他のチームに対してお手本となり FIRST のミッション を最も体現しているチームを表彰するものです。この賞は FIRST Robotics Competition の主な焦点を、現代の若者を 科学、テクノロジーのリーダーとなるよう促すだけでなく、科学とテクノロジーへの関心と敬意をより向上させてい くよう文化を変えていくという究極のゴールに保つために作られました。

~受賞理由

This team has lived their missions to bring FIRST to all within their country. They have been so successful inside their borders that they have gone on international recognition and support. Loaded by a Nobel Laureate and praised by the Father of FIRST Robotics. This two-year team has blossomed into a full bouquet of inspirational pioneers and leaders.

 

世界大会出場に際し400万円を超える追加費用がかかるためチームではクラウドファンディング、新規スポンサー獲得の両方を含めた追加のファンドレイジングを行って参ります。詳細のお問い合わせは frc@sakura-tempesta.org までお願い致します。

2年連続世界大会出場に関して(プレスリリース):

SAKURA-Tempesta-2019-press-release-0405

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です