本日は終日予選がありました。地域大会では練習試合・ロボットの調整のために1日ありましたが、世界大会ではわずか2~3時間ほどの調整時間と1試合のみの練習試合となったこともあり、残念ながら自分達の思うような試合をすることは出来ませんでした。

試合中に外側のエレベーターが外れてしまったり、アームの部品が割れてしまったりなどのトラブルが続きましたが、FRC Team 2832 Livonia Worriorsに割れてしまった部品を3Dプリンターで作って頂いたりと助けて頂いてどうにか予選2日目までには完全に修復出来る目処をたてることが出来、とても嬉しく思っています。

実際にこの大会に参加してからFIRSTのプログラムの助け合いの精神にとても長けているという点をものすごく感じていて、本当に感謝の限りです。予選2日目に向けてもめげずに頑張っていきたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です