本日は、シュンク・ジャパン株式会社様のショールームにご招待していただきました!

まず、ご用意していただいたシュンクさんの歴史についてのビデオを見ながらシュンクさんの理念について理解を深めました。

その後は私たちの活動についての話を熱心にきいて下さりました。メンバーが作った資料を配布し、具体的にはFRCの概要の説明や、SAKURA Tempestaがどんな成り立ちでどんな目標に向かっているチームなのか、ハワイ大会の様子や世界大会への想い、資金面などサポートのお話をさせていただきました。

ショールームには好奇心をくすぐられる素敵な製品が展示されていました。人の側ではたらくことが前提になっていて力が調整されているグリッパーや、ロボットをぱっと邪魔にならないところに付け替えられる装置、関節がたくさんあり人間のような形のロボットハンドなど、魅力と可能性に満ちた製品で、質問に応えていただいたり動かして見せていただきました。 製品開発の発想などもお話しいただき、刺激を受けました。このような機会に恵まれて光栄な限りです。

この活動の魅力を伝えられるようこれからも広報活動頑張ります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です